喜びの声・体験談

喜びの声39、わたしは今までこちらの龍神堂本部とは別のところに行っていました。そして言われるままに、先祖の供養、水神さんや馬頭観音さんの
供養と言われるままに5年間もしてきました。それなのにひとつも良くなるどころか病気さえも以前よりひどくなり病院では手術になりましたし、夫は骨
折して入院し、娘に至っては離婚しかかっています。
 わたしも首の痛みが取れずとてもたまらずなぜこんなになるのですか、何が原因ですかとお聞きしますが、先祖先祖と言われまだ時間がかかるので
辛抱しなさいとばかり言われるのです。しかしもう5年もなりますとも言いましたが我慢我慢と言われ続けもう死ぬしかないのかと考えるようになりまし
た。

 今までそこを言われるままに信じて供養をしてきたのにどうしてこんな目に遭うのか考えると,もう死の文字ばかりがわたしの前に現われる感じで、生
きて行く気力さえもなくなりかけていました。言われるままにお金も支払いわたしにとっては大きなお金でしたし,年金も全部持って行きお金も続かなく
なり行かないでいると電話がかかりなんで来ないのかと怒られることもありました。

 そんな時昔からの友人が県外から帰ってきたため久しぶりに会うことになり色々と相談してみたのでした。それを聞いてくれた友人がこちらの龍神堂
本部の先生を紹介してくれて、なんとか最後のお願いとの気持ちで、二人でお尋ねに行きました。


 わたしの番になり御相談してみましたら先生は開口一番、これはあなたの先祖などの禍などではなくあなたの家が建つときに井戸の横にあった石の
守り神を河に投げ捨てたための禍なのです、と言われました。そして投げ捨てられた石の守り神はあったはずですが、と聞かれました。

 それをお聞きしてほんとうにもうビックリしました。なぜなら以前、あるところで家を守ってくれるようにと享けた石像でした、それを井戸の横にお祭りし
ていましたが増築したため家の隅に置いていました。ところがあるとき、別の人が来てこれは良くないから処分した方がいいよと言われて、それから河
に置きに行くことになったのですが、重くて途中橋の上から河に投げたのでした。それで今はどうなっているのかもわかりません。
 それを言い当てられたのでした。

 そして先生の御祈祷をお享けすることをお願いし、石像へのお侘びと今までのわたし達の悪因縁を切っていただくことになりました。そして、今では
そのお蔭で、夫の骨折も治りすっかり元気を取り戻し以前のように元気に働くことができるようになり、娘も元のように孫達と三人楽しい家庭が取り戻
せました。

 今の今迄先祖先祖と言われ続けお金も数百万円使いました。そしてひとつも良くなるどころか逆に悪くなって行くばかりで自殺まで考えていたのに
友人に会わなかったらどうなっていたかわかりませんでした。
 ほんとうに龍神堂本部の先生と友人に日々感謝致しております僅かばかりですが御神仏様にお供え下さい。
 今後ともどうかお守り下さい。



喜びの声40、私が龍神堂本部を知りましたのは、他で引っ越しの方位を見て貰い言われる通りにしましたのに越してから悪いことばかり続きますので
どうもおかしいと思い、少し遠方でしたが長い経験をお持ちとお聞きしましたのでお伺いしてみました。
 そしてご相談してみますとなんと方位が違うのです、間違った方位を言われていたのです。北ですと言われ何もかも準備して引っ越したのに、その
方位が間違いだと指摘されたのです、これでは悪い方位に越しましたので当然悪い事ばかり起きますよと言われました。それを聞いて私は唖然とさ
せられました。大きなお金も引っ越しにはかかりましたし、それは並大抵のことではありませんでした。ほんとに腹立たしい限りです。

 昔から方位の災いは大きいとの事も聞いていたのにと考えると余計に腹立つ思いです。こちらの先生はきちんと地図上で方位をとられ詳しく見て
頂きお話をされました。
 それから今後どうするかを色々と教えて頂きましたが、この時思いましたのは経験の浅いとこや地図も持たずして、ましてや方位盤も持たずに話を
聞くとこには注意しなくてはと思いましたし、選んだこちらも迂闊でした。 
 少し遠方でしたので別の幼稚な経験の浅いとこに行きましたが、これからは龍神堂本部で見ていただければ安心と思いこの辛い体験談を書かせ
て頂きました。
 それとテレビでも有名人と囃し立てられている人が平気でアメリカを東などと言い方位の被害者を出していることもお聞きしました。そして地球は
丸いので方位を出すためには球面三角法と云う計算が必要とのことも教えて頂きました。


喜びの声41 私は今迄占いのハシゴをするのが好きでよくあちこち出かけてはその都度みて貰っていました。これからは良くなるよと言われますが
そんな感じはしなくて、どうして私は良くならないのかといつも自問自答する日々が続きました。
 みて貰うたびにこうすればいいよと言われ、印鑑を作ったり、改名までして過ごしてきましたが、未だに結婚もできずとうとう38歳を迎え気持ちも落ち
込む日々でした。

 そんな状況を見かねたのか相談した友人がいいとこがあるから行って見て貰おうよとの話になり、龍神堂本部に出かけて行きました。そして今迄
みて貰うたびに良くなると言われ続けて、10年にもなりましたが良くならず、印鑑も作り改名までしたことをお話しました。

 そして先生は神仏の前に正座されて言われたのは、これは貴女の行く先々でひとりの男性が邪魔をしていて、貴女が良くなることを妨害していま
す。もちろん亡くなった悪霊ですからこの悪霊を供養しないと、貴女が改名しようと、或いは印鑑を作ろうとひとつも良くなりません、と言われました。

 私はその言葉を聞いてもうびっくりするやら驚くやら、本当に息が止まりそうになりました。今迄占いに行く度にお聞きしていても1度も言われたこと
がなく、こうしなさいと言われるままにしてきていただけなのでした。それがこちらの先生から言われたことでびっくりはしましたが、そうなんだと納得で
きましたので、その悪霊の供養をお願いすることにしました。そしてそれから縁日に2回ほど出かけて行きました。

 その後5ヶ月ほど経過した10月に知り合いの人と美容室で偶然出会って、私にいい縁談があるよとの話になり、お会いしてみることになったのです。
話もトントン拍子に進んで行き、その結果昨年3月に結納が済み5月に結婚式を挙げました。
 ほんとに夢のようで、紹介してくれた友人と龍神堂本部の先生に心から感謝申し上げます。
 ほんとに有難うございました。これからもよろしくお願いいたします。そして御健康に過され沢山の悩みを抱えた人達を救ってあげて下さい。


喜びの声42 結婚してもう7年になりますがどうしても子供ができないので、知り合いから聞いていたこちらの龍神堂本部にお伺いしてみました。
ほかのお寺にも行ってみましたが先祖供養をしなさいと言われるだけでこうしたら子供が授かりますよとは言われず終いでした、先祖供養はいつも
両親がきちんとしているのです。
 わたしもどうしても子供が欲しくてこれが最後かもとの想いでお伺いしてみました。

 そしてお参りの後先生が言われるには、貴女の住んでいる家はお墓と自宅の区別がつかず仏がさ迷い続けている姿が見えます。だから今日帰
られたらきちんとそこをしないといけませんと言われ、御先祖のお位牌の祭祀の間違った祀り方を指摘していただき、その上に赤ちゃん子宝成就の
祈祷もして頂きまた。
 ほんとに親身でお世話して頂き、またその詳しい方法をお聞きして帰りました。

 そして翌日家族総出で致しました。
 それからです変化が起きたのが3ヶ月もしない後に胸がむかむかすることが続くので病院に行きましたら、妊娠していますよ、おめでたですよと病院
から言われたのでした。それを聞いてほんとに感謝の涙で一杯になりましたのを思い出します。そして龍神堂本部様にお礼の御報告をとりあえず電話
でさせて頂きました。 そして、命名もしていただき素敵な名前で呼べる立場に立ててほんとうにありがたく、毎日感謝いたしております。

 子供も今では元気に成長し幼稚園に通っておりほんとに感謝の毎日です。そして思ったのは御先祖の祭祀の方法が間違っていたりすれば、人は知ら
ず知らずの内に霊界に引き込まれたり悲しいことが起きたりするということも身をもって実感しました。

喜びの声43、44、45、46、  喜びの声1〜