今夜の街占は場所を下通りから銀座通りに移して行うこととした。なぜなら近頃あんまり遅くまでしていないので
短時間で売り上げを確保したいのと、家内の霊視によればこの場所が一番いいとのことを御神仏様が教えて下さったので
ある。

さて出店して夜の8時になろうとしていたところ最初のお客である。しかも縁起の良いことに女性の二人連れである。

「こんばんは、私の事見て下さい、結婚はできますか?」との質問。

 そこで、この相談者の顔を良く見れば明らかに交際中の男性が見えるので、
「今交際中の男性でしたら、あんまり良くありませんが・・・・・」と、答えたのでビックリしたようで、
「どうしてわかったの?」と聞くので、
「それはわからないとここには出せないからですよ」と、返事をしたら、二度ビックリして二人で顔を見ていたが、

「どうして駄目なのですか?」とまた聞くので、これは答えるべきだと思い、
「他の女性と交際して貴女とは段々離れて行く事になります、そして子供ができるようです」と、その性別までも伝えると、
きれいな顔が曇りだしたのち涙を浮かべている。

 相手を楽しませて、実現できそうにない理想事ばかり並べていれば喜んで帰るだろうが、それでは新聞に掲載してある
常識判断の嘘判断で、つまるところはインチキ占いと言われるのだ。

 それよりもはやく教えて危険から逃れたほうが心の傷も早く治るのだ。

 隣の友人も慰めていたがそのうち結果がでるだろうから、その時はまたここに来て下さいと言い、その友人の相談に移る
ことになった。

 この友人は仕事で悩んでいるとのことで、それは職場の上司と云うことがわかるので、

「貴女の職場は昔から新人イジメが伝統ですね」と断言すると、
「えっ!、どうしてわかったんですか会社も聞かずに」と言うので、また同じことを伝えて、

「この上司は先祖が人を殺していますからこのように人が困ることを平気でします、ただ最後はこの上司も自分にそのイジメ
が返り年末辺りには心臓発作を起こし帰らぬ人となるでしょう」と告げると、更に愕いたようで見料を置くと、怖くなったのか
急いで前に客待ちしていたタクシーに乗り込んだ。


それから次の客は酔客のカップル。
「俺達はどうかみてくれ」と言うので、わかりました、と言い顔を見ると、妻子持ちの男性が見える、女は愛人か、決断して
告げる。

「お二人は仲がいいですが、ついつい相手の事を特に欠点を指摘しすぎるために時々喧嘩が絶えませんね、そこを考えないと
年内に一度別れが来ますが、しかしまた交際が始まりますが」と言うと、

「それはほんとか、嘘ではないな?」と言うので、こちらも少しムッとしたが
「そうなります、家庭には奥さんと子供さんが二人いるのが見えますが」と言うと
やはりビックリしたようで、そんなことまでわかるのか?とその愛人と顔を見合わせていたが、見料を手渡すと歓楽街の方へ
二人で歩いて行った。

 それから休憩する暇も無くお客が来て家内の霊視通りの結果になった。

 疲れてしまったので今夜は居酒屋で飲んで帰ることにしたが、明日帰ったら飲んで来た店や話した女の子のことをまた的中
させるんだろうと考える、何しろわかる筈はないと思っていたのに、飲んでいた店のママさんが熱帯魚が好きで飼っていた水槽
の大きさやその場所まで言い当てられて困ったことがあったが今では笑い話になってしまった。





続きを読む

戻る